Ripple Fisher リップルフィッシャー

REPORT

リップルフィッシャー > レポート > ゲーム別カテゴリー > ボートGT > Aquila MLT82-3/6 沖縄GT遠征・釣果報告

Aquila MLT82-3/6 沖縄GT遠征・釣果報告

ユーザーの小林さまより、Aquila MLT82-3/6を使用した沖縄GTキャスティングゲームの釣果報告を頂きましたので、皆様にご紹介させて頂きます!

以下、小林様のレポートです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライトタックルでしたが、今回48キロのファーストGTをキャッチする事が出来ました。

那覇市風速10m/s 本島風裏ポイント 海面爆発チェイス後、ルアー操作し続けてバイトに繋げました。

初めて体感するGTの暴力的な引きに何度かロッドを手放しそうになりましたが、少しづつリフトしてキャッチする事が来ました。

Aquila MLTの使用感は他の釣果レポートで拝見しました通り、実際釣り上げた魚がファイトから想定されるサイズよりデカいと船長含め皆が驚いていました。

Rod : Aquila MLT82-3/6
Reel : 19STELLA8000HG
Line : YGK FULL DRAG6号
Leader : Ocean record120LB
Location : Okinawa

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小林さま、ファーストGTのキャッチおめでとうございます!初めてのGTが48㎏とは、とても素晴らしい釣果ですね!
そして今回ご使用されたロッドがGT用ではなくヒラマサ・キハダキャスティング用のAquila MLT82-3/6でのキャッチとの事で我々も驚かされました。48㎏ともなりますと引きはすさまじく、セカンドラン、サードランと走り回る体力がある個体もいます。その分、根ずれのリスクも高くなりますので、ヘビータックルで強引に止めてリフトするファイトが一般的に推奨されています。しかし、そういったガチンコファイトとは別にUltimo のMLクラスなどに代表される曲がりを重視して耐えやすいロッドを使用したファイトスタイルも存在します。
フィールドの特性にも大きく左右されるとは思いますが、このクラスになるとアングラーが耐えることができるかそうかも重視されてくるために、これでなければいけない、という結論は出せないところです。そこがまたビッグゲームの面白いところであります!!

小林さまからの今後の釣果報告、スタッフ一同楽しみにお待ちしております!

 


  1. オンラインショップ
  2. Facebook
  3. Instagram
  4. YouTube
  5. JP
  6. EN