Ripple Fisher リップルフィッシャー

REPORT

リップルフィッシャー > レポート > ゲーム別カテゴリー > ボート青物 > Aquila MLT82-3/6 外房ヒラマサ・釣果報告②

Aquila MLT82-3/6 外房ヒラマサ・釣果報告②

本日はサンスイ千葉店の野口より、リップルユーザーの中澤の釣果報告を頂きましたので皆様にご紹介させて頂きます。

Aquila MLT82-3/6を使用した外房の大マサの釣果です。

以下、中澤様のレポートです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

従来通りの強いリップルのバットはこのサイズでも無理なく魚を寄せられます。

レギュラーグリップは少しリアがキャストの際に当たる時があります。

やはりアンダーキャスト用のグリップの方がよりキャストしやすくなると思います。

今回は45gのプラグを使用しましたがキャスト時も軽く振るだけでも相当の飛距離を
出せました。

ルアーの操作性も以前のアクイラより格段に優れていると思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

野口さま、中澤さまレポートありがとうございます。なんとこの日は20㎏オーバーと10㎏オーバーを含む3キャッチをされたようで、見事としか言いようのない釣果です。中澤さまも2018年の春マサシーズンは自己記録更新のヒラマサ(おおよそ30キロクラス)の釣果報告を頂いておりましたが、今回もそれに負けず劣らずのナイスな大マサです!中澤さまからのまたのご報告スタッフ一同お待ちしております。

今回、中澤さま、湯浅さまにご使用頂いたAquila MLT82-3/6は2019年ニューモデルです。MLTシリーズは新しいコンセプトのもと立ち上げたモデルで今までのロッドとは一味違う味付けになっております。【3/6】とは3号クラスの繊細なティップ、6号クラスのパワフルなバットを表し、ロッドをライトにせずとも状況にあわせて、ライトライン極小プラグを駆使し、小さいベイトを偏食するセンシティブな大型魚にアプローチし口を使わせるテクニカルモデルです。ファイト時はロッドを垂直近く(おおよそ60度)まで立てることができ、体への負担も少なく、魚をいなして獲る新設計のロッドです。

 


  1. オンラインショップ
  2. Facebook
  3. Instagram
  4. YouTube
  5. JP
  6. EN