Ripple Fisher リップルフィッシャー

REPORT

リップルフィッシャー > レポート > 機種別レポート&解説 > RunnerExceed > トカラ列島 堤防GT レポート

トカラ列島 堤防GT レポート

今回はフィールドスタッフの谷本さまより、トカラ列島 諏訪之瀬島での堤防GTのレポートを頂きましたので紹介いたします。

以下、谷本さまのレポートです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恒例の吐噶喇列島の堤防GTにチャレンジしてきました。

事前情報では、まだトビウオの入りも悪く、ポイントには座礁船がありサルベージ船が夜間にライトを点けていました。その為、GTも警戒して入っていなく、今シーズンはまだ誰もGTをキャッチしていない模様。

しかし初日は実際にエントリーしてみると、多少のトビウオは確認でき、暗闇の中のポッピングで、忘れた頃にドパーンと派手に良型のギンガメ鯵や、カスミ鯵がヒットし、充分に楽しませてもらえた。

 

 

 

2日目はトビウオもかなり少なく全く気配を感じない中、本命の回遊を信じて振り続けました。

夜明け前にフルキャストしたポイントで、「ドカーン」と引ったくられヒット。ファーストランの途中でドラグを締め、体勢を立て直しライン強度を信じて止めに入り、なんとか40㎏クラスのGTをキャッチできました。

このサイズのGTでも、ファイトで筋肉痛にはなりましたが、ファイナルスタンドアップのパワーでショアからの50㎏オーバーとの対峙も可能だと、確信をもてました。

また機会があればチャレンジしてみたいと思います。

Ripple fisher
GT/RunnerExceed  FINAL STUND UP 100SXH
カスミアジ/RunnerExceed 100SHH LIMITED
ライン/YGKよつあみ オッズポート #8
リーダー/Absorber#170
ルアー/ハンマーヘッドCカップ・梅雨ブギィD10

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

谷本さま、いつもレポートありがとうございます!

一晩中ヘビータックルを振り続けて、最後に40㎏クラスのGTをキャッチ!劇的な展開で、とても羨ましいです。

また、状況的にも渋く、さらには体力も消耗した中でのキャッチは、谷本さまご自身の技量があってのGTですね。

またのご報告お待ちしております!

 

RunnerExceed  FINAL STUND UPシリーズは過酷な荒磯・防波堤から50㎏を超える大型GT・イソマグロ等に狙いを定めたモデルになります。FINAL STUND UPは圧倒的な飛距離、決して曲がり過ぎることのないスムーズなベンドカーブ、防波堤足元・磯際での攻防においてもロッドを立てて凌げるテーパー設計など、突き詰められた究極のロッドバランスを追求。体力の限界まで追い詰められたアングラーを勝利に導きます。「シャープな低弾性」といった表現があてはまる画期的なブランク設計で、スピニング・ベイトモデルの2タイプを用意。GTに限らず、カンパチ・大型ヒラマサ、そしてマグロまで、ショアからの全てのプラッキングマニアに使っていただきたいモデルです。

 

 


  1. オンラインショップ
  2. Facebook
  3. Instagram
  4. YouTube
  5. JP
  6. EN