Ripple Fisher リップルフィッシャー

SHOP

REPORT

HOME > レポート > SilverStream 97 REDEYE Nano ショアブリ・釣果報告

SilverStream 97 REDEYE Nano ショアブリ・釣果報告

ユーザの坂口さまより、SilverStream 97 REDEYE Nanoでのショアブリの釣果報告をいただきましたので、皆様にご紹介いたします。

以下、坂口さまのレポートです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夕方の空き時間に短時間釣行で大型青物を狙ってきました。

現場につくと、運よく明らかに大型の青物がボイルをしてましたが、個体数は少なく僅か数匹の個体がベイトをあちこち追いかけている状況でした。

観察すると、傾向的に右方向へと移動していたので、ボイルした右側にキャストしベイトのレンジに合わせ丁寧にリトリーブしているとメータクラスの大型ブリがヒットしました。

今回使用したタックルはSilverStream 97 REDEYE Nanoは、本来はアカメロッドでバットパワーは言うまでもなく強靭で、その上ティップはシーバスロッドの繊細さを持ち合わせているので、小型サイズからブリサイズの青物にも十分に対応できます。

今回の魚もバットパワーを信じてロッドを曲げこみ、主導権を与えることなくランディングできました。

シーバスロッド感覚でミノープラグを扱えることができるため、小型ベイト時の青物攻略や、小型青物から不意の大型サイズにも対応できるポテンシャルを秘めたロッドだと思います。

【Tackle Date】
Rod:SilverStream 97 REDEYE Nano
Reel:STELLA SW 4000HG
Line:Pe1.5号 + nylon7号
Lure:コルトスナイパー ロックディープ120S

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

坂口さま、いつもご報告ありがとうございます。
スイッチが入っている青物でも、個体数が非常に少ない場合は、観察力とキャスト精度が非常に重要となります。
また、ラインやプラグをライトセッティングにしないと口を使ってくれない場合もありますし、タックルバランスには非常に悩まされる状況で決して簡単ではなかったと思いますが、本当にお見事です!

SilverStream 97 REDEYE Nanoは、レポートにもあったようにアカメにも対応できる非常に強靭なバットパワーを持たせたモデルです。
アカメや、ストラクチャーについた大型シーバスを一気に引きはがす力を持っていますので、シーバスの増水パターンや、ストラクチャー撃ちでは非常に心強く、際までルアーを送り込むことが可能です。
もちろんシーバスロッドの軽快さも併せ持つため9cmクラスのミノーの操作も感度良く扱え、さらに最大ではこれからのコノシロパターンで使える45gクラスのプラグの操作感もキレキレなので、一年通して使用していただける一本となっております!
坂口さま、またのご報告楽しみにお待ちしております!


  1. オンラインショップ
  2. Facebook
  3. Instagram
  4. YouTube
  5. JP
  6. EN