Ripple Fisher リップルフィッシャー

REPORT

リップルフィッシャー > レポート > 機種別レポート&解説 > SilverStream > Silver Stream 87 RED EYE Nano 釣果報告。

Silver Stream 87 RED EYE Nano 釣果報告。

徳島在住の森本様より、前回のAvarice 106 MH Nanoでのヒラスズキの釣果に続きましてSilver Stream  87 RED EYE  Nano を使用したナイトシーバスの、釣果報告も頂きましたので

皆様にご案内させて頂きます。

以下、森本様のレポートになります。

 

 


普段はアカメ、シーバス狙いでSilverStream 87 REDEYEを使用しています。こちらもオープン、橋脚共に一本でやりきれる最高の相棒です。

 

 

ウェーディングでの87と言う取り回しが僕にとても良く(竿先に糸絡みしてもすぐに改善できるなど)、

橋脚でのピン撃ち(橋が低い場所で橋脚上陸から下流に向いて抜くなど)も、とても使いやすく気に入ってます。

何よりバットパワーには、惚れ惚れします!!!

 

 

 

タックル

ロッド  Silver Stream  87 RED EYE

リール  S社 4000xg

ライン  SUNLINE キャリアハイ6  35lb

リーダー SUNLINE SYSTEM SHOCK FC 40lb

ルアー  アイマ コウメ80

 


 

ご報告有難うございます。これからアフターシーバスも上向き、楽しくなってくる季節ですね。

Silver Stream 87 RED EYE はオープンエリアのアカメ狙いはもちろんの事、シーバスロッドとしてはルアーのウェイト幅も広く、多少オーバースペックにはなりますが、45g前後のジョイント系ビッグベイト等もバットに乗せることを意識し、ロッドを曲げて押し出すようにキャストすることにより、安定した飛距離と飛行姿勢が得られます。また、森本様も仰るように橋脚等のストラクチャー周りの釣りでは、特に重宝できるモデルとなっております。

※現在、在庫は若干数御座いますので、これからの春のシーバスシーズンに如何でしょうか。

 

森本様、またの釣果報告スタッフ一同楽しみにお待ちしております。

 

 


  1. Facebook
  2. Instagram
  3. YouTube
  4. JP
  5. EN