Ripple Fisher リップルフィッシャー

REPORT

リップルフィッシャー > レポート > ゲーム別カテゴリー > ボートマグロ > 相模湾・キハダキャスティング釣果報告

相模湾・キハダキャスティング釣果報告

本日は池袋にある「Ocean Island」岡本さまより、相模湾キハダマグロの釣果報告を頂きましたので、皆様にご紹介させて頂きます。

以下、岡本さまのレポートです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

台風前の、相模湾にキハダマグロを狙いに行って来ました
この日は大磯港、六熊丸さんにお世話になりました。

港を出てすぐに船長がカツオナブラを発見し誘い出し。
キャスト開始1投目で木村様にヒット!

毎年何本か釣っているので安定のやり取りです。

BIG TUNA 85F JAPAN Specialにて20kgオーバーを難なくキャッチ!

BIG TUNA 85F JAPAN Specialは相模湾キハダを狙うには最適なロッドです。
小さいシンキングペンシル(30g前後)~大きめのダイビングペンシル(100g)までと幅が広く、ブランクスも粘り強く、立てても安心感が有ります。

また、50kgを超えるマグロにも十分に対応できるパワーを持っています。

幸先よく1本キャッチし次のナブラへ

私と河合様にダブルヒットするも、やり取りの最中にラインがクロスしてしまい両方共にラインブレイク・・・

その後、船が増えてナブラの足も段々と早くなっていき、間に合わない状況が続きます。

 

10時頃にエリアを移動し、大規模なイワシナブラを発見!
誰に掛かっても良さそうな状況の中、田中様にヒット!

Ultimo 711ML駆使し、最後はサメに襲われるも食べられる寸前でキャッチ!
25kgオーバーのキハダキャッチです。

Ultimo 711MLは適度な張りがありGT、ヒラマサ、マグロと20kg前後の魚を狙うには丁度いい感じです。
また、ガイド口径も大きいのでキャストの抜けも良いいです。

この日は風もなくナブラも発見しやすく、船中4ヒット2キャッチと、とてもいい1日になりました!
やっと始まった感じなので何回かチャレンジしたいと思います。

Tackle
木村様
ROD:BIG TUNA 85F JAPAN Special
REEL:Shimano STELLA SW14000XG
Line:PE#4
Leader:Nylon#100lb
Lure:QUARTER Rampage175FH

田中様
ROD:Ultimo 711ML
REEL:Shimano STELLA SW14000XG
Line:PE#4
Leader:Nylon#80lb
Lure:madcapbros Jackpot160

岡本
ROD:BIG TUNA 85F JAPAN Special、Aquila 87MH
REEL:Shimano STELLA SW14000XG(10000Spool)
Line:PE#4~5
Leader:Nylon#80~100lb
Lure:QUARTER Rampage175FH、160FH

オーシャンアイランド 岡本

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

岡本さま、いつもレポートありがとうございます。木村さま、田中さま、キハダマグロのキャッチおめでとうございます!!

また開始1投目のキャッチは、タイミングもあるかと思いますが、プラグの動かし方やフッキング、ファイトからランディングに至るまでの一連の動作がスムーズで、上手ではないと難しい事だと思います。

今年は、キハダの回遊が例年より遅かったようですが、続々と釣果報告を耳にするようになりました。キハダアングラーにとって待ちに待ったシーズンの到来ですね。

重量級のキハダのナブラは段違いに迫力があり、初めて目にしたアングラーは、その凄まじい光景が脳裏に焼き付いてしまう事かと思います。そのナブラからトッププラグに半身を出して喰い付く姿を見てしまった時には・・・、それはもうハマってしまいますよね。

私も初めて見たときは、その光景に圧倒され、また武者震いのような感覚になったことを覚えています。

そんな魅力的なキハダキャスティングですが、特にこの時期は気温が高く、また釣り自体が過酷なゲームですので、しっかりと体調を万全にしたうえで、熱中症対策を怠らず、臨まれて下さいませ!


  1. オンラインショップ
  2. Facebook
  3. Instagram
  4. YouTube
  5. JP
  6. EN