Ripple Fisher リップルフィッシャー

REPORT

リップルフィッシャー > レポート > ゲーム別カテゴリー > ボート青物 > Aquila85H+Monster 外房春マサ・釣果報告

Aquila85H+Monster 外房春マサ・釣果報告

今回はリップルユーザーの湯浅さまより、Aquila85H+Monsterで外房ヒラマサキャスティングの釣果報告を頂きましたので、皆様にご紹介させて頂きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5月17日

激シャロー帯の7~10mラインだったので、迷わず82Hから85H+モンスターに持ち替えてからすぐのヒットでした。

ヒラマサ23.5㎏

タックル

アクィラ85H+モンスター/リップルフィッシャー
ツインパワーSW 14000XG
よつあみ フルドラグ6号
バリバス オーシャンレコードショックリーダー120
ルアー ジャックポット200HFS/マッドキャップブロス


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

湯浅さま、釣果報告ありがとうございます。また、ヒラマサ23.5㎏、おめでとうございます!!23.5㎏になりますと、膝乗せ写真も迫力が凄いですね!

また、水深10メートルのシャローから、このサイズをキャッチすることはかなり難しく、もしヒットしても誰でも獲れるようなサイズではないと思います。ですが湯浅さまは、落ち着いてファイトされたようで、しっかりとキャッチされているあたり、釣りにおける技量の高さが伺えますね。

今後も湯浅さまの益々のご活躍とともに、スタッフ一同、釣果報告お待ちしております!

 

今回、湯浅さまがお使いになられたAquila85H+Monsterは、20㎏オーバーの大型ヒラマサ狙いに特化した性能を凝縮したモデルです。8ft5inのレングスからなるロングキャスト性能、キャストフィールは軽快そのもので、走り回るヒラマサの動きに追従する、懐の深さを持ち合わせています。また、ファイト時はポールに寄り添った状態で腰を落とせない場面でも、支点を手前に設定し、ベントカーブにこだわった事で体勢関係なくロッドパワーを引き出し、大型ヒラマサにプレッシャーを与え続けリフト力を発揮できる調子に仕上げました。

Aquila85H+Monsterは現在欠品しており、次回の生産は9月を予定しております。


  1. Facebook
  2. Instagram
  3. YouTube
  4. JP
  5. EN