Ripple Fisher リップルフィッシャー

REPORT

リップルフィッシャー > レポート > ロッドについて > 旧機種との比較など > 「RunnerExceed 103H Plug Model」フィールドスタッフ西村氏よりショアプラッキングの釣果報告です。

「RunnerExceed 103H Plug Model」フィールドスタッフ西村氏よりショアプラッキングの釣果報告です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春の青物 開幕で行って来ました。 いつもの場所より少し移動してチャレンジ
二発出て一本キャッチでした。 ここは足場が高いのでルアーが水面に飛び出す事が多いのですがランナーエクシード103Hプラグモデルはティップが柔軟なのでルアーを綺麗に引く事が出来ます。
75程でしたのですぐ上がって来ました。

魚も増えて来たのでこれからに期待です。

夕マズメに場所移動して数投目 よそ見してると激しくバイト 90程の良いサイズのハマチでした。

その後 粘って80くらいのを追加

ここでもロッドは同じ このサイズでも魚が暴れる事なくすぐ上がって来ます。 掛けてから非常に楽です。

103Hプラグモデルもリファインされるそうなのでこれ又 楽しみなロッドです。

ここ数年 愛用させて頂いてるサングラス コンベックス
レンズが明るく見やすいので回りが良く見えます。
ナブラやベイトを探したりルアーの後ろや下から水面を割る前の魚が見えます。
良く見ないとルアーのフラッシングの光か魚か分からない時がありますがそれが魚だとハッキリ分かります。 今では必要不可欠なアイテムです。

データー
ロッド ランナーエクシード103Hプラグモデル(旧モデル)
リール 13ステラ8000HG
ライン ヨツアミ ウルトラジグマン X8 4号
リーダー ヨツアミ キャストマンアブソーバー 70ポンド
ルアー シマノ オシア ロケットダイブ 187F オシア ヘッドディップ 140F
フック カルティバ ST-56 3/0 ST-56 2/0
サングラス コンベックス フレーム N1 TITANIUM
レンズ PolaWing spxグレイ85

 

 

西村さんお世話になります。釣果ご報告ありがとうございます。
足場の高い立ち位置からの操作ではティップがソフトな「103H PlugModel」が重宝します。
今では旧モデルとなりましたが、現在最終生産として工房を回っております。(4月完成)これが最後の生産になっておりますので、お求めの方はお早めにお願いいたします。
次回リリースされる(6月予定)「104H Plug Model」はどのように変わったのか?のお問い合わせを多数頂いております。ベリー部分の張りを更に落とし、誰にでもどのような状況下でも扱いやすい調子に仕上がっております。扱いやすくした分バットパワーは従来の「103H Plug」と比べ80%ほどのパワー設定となっておりますので、キャストフィーリングもマイルドに仕上がり、更にリリースポイントは広くなっております。