Ripple Fisher リップルフィッシャー

REPORT

リップルフィッシャー > レポート > 機種別レポート&解説 > MonsterImpact > 「RippleFisher MonsterImpact Avarice110HH」フィールドスタッフ西村氏より、高知県ヒラスズキのご報告です。

「RippleFisher MonsterImpact Avarice110HH」フィールドスタッフ西村氏より、高知県ヒラスズキのご報告です。

Tackle
Rod : RippleFisher MonsterImpact Avarice110HH
Reel : 13STELLA 5000XG
Line : YGK ULTRA JIGMAN X8 #2
Leader : YGK FC30lb
Lure : OCEA PENCIL 115S
Fook : ST-X58 #1

2017年度 初物はヒラスズキでした。

大波でいつもの足場に渡れないので大遠投

途中 岩を交わす事が出来ずにラインを巻かれましたがベイル返したりなだめすかして何とか回避

70ちょいくらいでしたがこの時期ならではの良いコンディションの魚でした。

西村さん、初釣りのご報告ありがとうございます。本年度も荒磯のストイックなご報告お待ちしております。
今回使用した「MonsterImpact Avarice110HH」青物が混じるようなヒラスズキフィールドでの使用を前提に開発を行ったモデルです。バットパワーは不意にヒットするブリ族はもちろん、ヒラマサでしたら5キロまでを安心して対応できるパワーを持たせています。
一見ハードなイメージをもたれる方も多いとは思いますが、ティップセクションはライトに仕上げております(ファーストテーパー)ので、スモールルアーのキャスト操作もストレスなく行えます。またレングスも11ftで持ち重りはございません。
青物が混じるポイント、大型ヒラスズキのシーズン、また太平洋沿岸のウネリが大きいフィールドにお勧めできるモデルです。

現在弊社在庫はございません。


  1. Facebook
  2. YouTube
  3. JP
  4. EN