Ripple Fisher リップルフィッシャー

PRODUCTS

リップルフィッシャー > 製品一覧(PRODUCTS) > Off-Shore Game > Aquila / Boat Casting / 2019 New model
Aquila / Boat Casting / 2019 New model

2019年、リップルフィッシャーのボートキャスティングロッドシリーズ「アクィラ」が追加モデルを大量投入し、シリーズリファインします。
近年の細分化されるヒラマサ、キハダマグロゲームを始め、様々なシチュエーションに特化した性能を発揮できるようにラインナップをブラッシュアップし、性能も現在のリップルフィッシャーの持てる技術を惜しみなく注ぎ込み、これまでにないブランクを生み出すことにも挑戦しました。
新しいラインナップは全9機種。カテゴリーをST・MLT・MST・EXの4つに分け、より分かりやすい構成を目指しています。STはバランスよく、幅広いシチュエーションやターゲットを狙っていけるスタンダード性能を研ぎ澄ましたモデル。MLTは繊細なティップと強靭なバットを融合し、ライトラインで大物に挑むためのマルチパーパスモデル。MSTは既に定番になった大型ヒラマサに特化し、タフ&パワーを追求した強化モデル。EXはシリーズ初となる3ピースのパックロッドであり、マルチピースの限界を超えた使用感と調子を実現しました。
リップルフィッシャーのスピリットである、限界を超えるためのロッドを具現化するために妥協無くブランクを練り上げた新しい「アクィラ」。扱いやすさの中に確実なリフト力、繊細なルアー操作性、キャスタビリティーを高次元で融合し、さらに魚を暴れさせない「いなす力も」追求しました。
単なるパワーや調子ではない、ブランクの持つ真の力を是非、体感してください。

Aquila ST:キャスティングゲームにおいて求められるスタンダードかつ重要なファクター、キャスト・ルアー操作・魚の掛けやすさ・ファイトという基本性能を高次元で融合したシリーズです。使用感はあくまでシャープに、魚を掛けて負荷が掛かれば支点はスムーズに手元側に移行して、溜めが効くバットが安定したファイトを可能とし、魚に主導権を渡しません。ラインナップもPE3・4・6号クラスの3機種となり、多様なシチュエーションやターゲットに対応できるモデルを揃えています。

Aquila MLT:魚のサイズは大きいがシラスなどの極小ベイトを捕食している為にタックルをライトにしなければ食わない状況や、神経質な極小ベイトに船を寄せることができずに通常以上の遠投を必要とされる状況下を攻略する為に生まれたマルチパーパスモデルです。小型ルアーの遠投性・操作性、かつ大物にも主導権を渡すことなく獲るという相反する要素を融合させ、ライン強度を最大限に使い切るべく設計された、ライトタックルで大物を獲るための新感覚ロッドです。正にリップルフィッシャー・オフショアロッドのラインナップを補完する、もう一つの集大成とも言えるモデルに仕上がっています。
※モデル表記の2/4は、ロッドクラスはPE4号マックスで、ティップの使用感はPE2号クラスのモデルという意味です。(3/6の場合はティップPE3号クラスでバットはPE6号クラス)

Aquila MST:大型ヒラマサを狙うために性能を練り上げた、モンスタークラス攻略専用のシリーズです。ヒラマサがシイラ・ダツ・トビウオ等の大型ベイトを捕食している状況下で、大型ルアーを使用し、PE7~8号クラスのラインでガチンコ勝負することをメインコンセプトとしています。ただ硬いだけのロッドではなく、ロッドの曲がり支点を手前に設定することでヒラマサ特有の急激な突っ込みにも対応しやすい追従性を持たせ、しっかりと腰を落としてロッドを立てやすいために誰もがファイトがしやすい調子になっています。
※パワークラスに付いている+は、本来のパワークラスの設計に粘りと強度をプラスしていることを表しています。

Aquila EX:3ピースの携行性能と妥協の無いロッド性能を融合したエクスペディションモデルです。年々増えつつある国内・海外遠征では航空機での移動は欠かせません。機体サイズは僻地になればなるほど小さくなり、預け入れサイズ制限もよりシビアとなります。そんな状況下でも「使い慣れた相棒を手に旅をしたい」そんな声を形にするべく、試行錯誤を重ねて出来たのが、このAquila EXシリーズです。ラインナップはPE3号クラスとPE6号クラスを用意し、使用ルアーを選ばないシャープな使用感に仕上げました。3ピースでありながらキレのある使用感と、しっかりと曲げて溜められる調子は遠征下の過酷な状況でも強い味方となってくれるでしょう。

  • 製品一覧に戻る
  • BLOG
  • YouTube

Aquila Bending Curve
アクィラ 3kg静荷重比較

アクィラに3kgの静荷重を掛けた状態での曲がり比較です。アクィラはST・MLT・MST・EXの4タイプで構成されています。汎用性能とバランスを重視したST、繊細なティップに反する強靭なバットを融合したMLT、シャロー帯など厳しい状況で大型ヒラマサの走りを抑える力を持たせたMST、シリーズ初の3ピースモデルのEXのラインナップです。
2019年の新しいラインナップの中で特殊な設計となるMLTはライトラインで大物を獲るためのモデルで、ラインマックスのクラスに反した繊細なティップを搭載し、ルアー使用範囲が広いのが特徴です。ファイトもパワー主導ではなく、曲がりと懐でいなすタイプであり、他モデルに比べると立て気味のファイトが有効です。プレッシャーを一定の負荷で掛けやすい設計になっています。
EXシリーズはこの比較の通り、スムーズな曲がりを実現した3ピースモデルで、使用感はシャープな振り抜けと操作感のモデルです。3ピースながら持ち重りのしないバランスと、シャキッと振り抜けるキャストフィールを実現しています。

静荷重比較

FIELD COMPARISON TABLE
特性比較表

New Aquilaのファイト特性について
新しいアクィラシリーズはタイプ別シリーズにより、ファイト時の特性が違います。
●STとEXはスタンダードな曲がりでバランスの取れた曲がりで様々な魚種に使用できるモデル。(主に青物全般・ライトGT)
●MLT82-3/6は立て気味のファイトが可能な調子であり、溜めていなすモデル。(主にヒラマサ・マグロ)
●MSTはドラグを締め込んで耐える展開を想定した粘り重視のモデル。(主に大型ヒラマサ・マグロ・GT)
ファイト時の注意点
●特に注意していただきたいのはロッドの立て方であり、ST・MST・EXに関しては下写真①のようにロッドは立て切らずに腰を落とした体重移動で負荷を掛けるスタイルを推奨します。
●対して、MLTに関しては写真②のようにローポジションでの立て気味のファイトにも対応できます。
●ST・MST・EXで写真②のような立て方はブランクのパワーを発揮しにくく、破損の恐れがあるのでお控えください。

フィールド比較表
  • 製品一覧に戻る
  • BLOG
  • YouTube
Aquila ST 78-3
  • IN STORES NOW
  • NEW MODEL
  • 2019年 2月発売予定
  • REPORT BLOG
小型~中型船での使用をメインとし、取り回しの良さと飛距離の両立を求めたレングス設定です。ティップは適度な張りを残しつつも、小さ目のトッププラグも水面を滑らず操作可能。細かいルアー操作が必要とされるライトラインでのブリ・ヒラマサの誘い出しや、カツオなどの回遊魚にもお勧めの一本です。また、取り回しの良さからプレジャーボートでボートキャスティングを1本でマルチに使いこなしたい方にもオススメです。
Targetシイラ・ブリ・ヒラマサ・カツオ・サワラ
Field近海
仕様SiC-SチタンフレームKガイド仕様(Fuji) / ナノアロイ®技術採用ブランク
Aquila ST 78-3
Length Weight Section Lure Line Action Price JAN CODE
7ft 8in(仕舞寸法1780mm) 224g 2pcs / グリップジョイント ComfortWeight ※30~50g MAX PE 3 Regular 58,000-(税抜) 4580397940081

◎適合リール目安・S:5000~6000 / D:3500~4000
グリップ長 / 637mm(グリップ全長)・440mm(グリップエンドからリールフットまで)
ブランク先径 / 2.4mm(トップガイド直下)・ブランク元径 / 12.1mm(元径は竿尻から705mmの釣竿本体の外径)
リールシート / DPS18(Fuji)ダウンロック
グリップエンド / EVA仕様
※ComfortWeightとは、そのロッドで最も快適に使用できるルアーウェイト表記です。使用マックス値ではありませんので、ご注意ください。

Aquila ST 80-4
  • IN STORES NOW
  • NEW MODEL
  • 2019年 2月発売予定
  • REPORT BLOG
近海キャスティングゲームで活躍するPE4号クラスのミディアムパワーロッドです。負荷が掛かるとスムーズにバットまで入り、綺麗なベンドカーブを描きます。使用感はシャープですが、ファイト時にはややスローテーパー気味に大きく曲がるように設定しておりますので、10kgクラスのヒラマサとのファイトも安定感を持ってロッドで走りを受け止めることが可能です。多彩なルアー操作を駆使したいアングラーにおススメしたい一本です。
Targetブリ・ヒラマサ
Field近海
仕様SiC-SチタンフレームKガイド + SiCオーシャンガイド仕様(Fuji)
Aquila ST 80-4
Length Weight Section Lure Line Action Price JAN CODE
8ft(仕舞寸法1782mm) 300g 2pcs / グリップジョイント ComfortWeight ※40~80g MAX PE 4 Regular 59,000-(税抜) 4580397940098

◎適合リール目安・S:8000 / D:4500
グリップ長 / 734mm(グリップ全長)・471mm(グリップエンドからリールフットまで)
ブランク先径 / 2.3mm(トップガイド直下)・ブランク元径 / 12.7mm(元径は竿尻から800mmの釣竿本体の外径)
リールシート / DPS20(Fuji)ダウンロック
グリップエンド / BRC仕様
※ComfortWeightとは、そのロッドで最も快適に使用できるルアーウェイト表記です。使用マックス値ではありませんので、ご注意ください。

Aquila ST 85-6
  • IN STORES NOW
  • NEW MODEL
  • 2019年 2月発売予定
  • REPORT BLOG
シャキッと振り抜けのいいキャストフィールで、小型のルアーをライナーにキャスト可能なモデルです。
アゲインストでのキャストを余儀なくされる厳しい状況下においてのヒラマサ・マグロのナブラにも、正確かつピンポイントに撃つ抜くことを得意とします。シャープでありながらもマイルドな使用感は、ルアーのマニュアルな操作感とファイト時の安定感を重視した設計になっています。(旧 Aquila 85H Nano)
Targetブリ・ヒラマサ・キハダマグロ・クロマグロ
Field近海から遠征まで(参考フィールド・玄界灘、青森など)
仕様SiC-SチタンフレームKガイド + SiCオーシャンガイド仕様(Fuji)/ ナノアロイ®技術採用ブランク
Aquila ST 85-6
Length Weight Section Lure Line Action Price JAN CODE
8ft 5in(仕舞寸法1925mm) 338g 2pcs / グリップジョイント ComfortWeight ※40~110g MAX PE 6 Fast 63,000-(税抜) 4580397945093

◎適合リール目安・S:8000~18000 / D:5000~6500
グリップ長 / 740mm(グリップ全長)・480mm(グリップエンドからリールフットまで)
ブランク先径 / 2.5mm(トップガイド直下)・ブランク元径 / 14.8mm(元径は竿尻から815mmの釣竿本体の外径)
リールシート / DPS20(Fuji)ダウンロック
グリップエンド / BRC仕様
※ComfortWeightとは、そのロッドで最も快適に使用できるルアーウェイト表記です。使用マックス値ではありませんので、ご注意ください。

Aquila MLT 82-2/4
  • IN STORES NOW
  • NEW MODEL
  • 2019年 2月発売予定
  • REPORT BLOG
PE2号クラスの繊細かつしなやかなティップ設定により、小型~超小型ルアーのピンポイントキャストと操作性を向上させたモデルです。難易度の高いシラスなどの極小ベイトパターンの攻略に最適なモデルで、優れた遠投性能と操作性能により、今まで届かなかった距離のボイルもプレッシャーを与えずにアプローチが可能です。ティップセクションはライトですがバットはPE4号クラスなので、魚をいなしつつも主導権を与えず、スピーディーに浮かせることができます。その汎用性能の高さにより、マグロ・青物・カツオ・シイラと対象魚も選びません。より遠く、より広く、より繊細にライトラインの利点を活かして多彩なルアーを駆使したいというアングラーに是非、手にして欲しい一本です。
Targetブリ・ヒラマサ・キハダマグロ
Field近海から遠征まで(参考フィールド・玄界灘、外房、相模湾・熊野灘など)
仕様SiC-SチタンフレームKガイド + SiCオーシャンガイド仕様(Fuji)
Aquila MLT 82-2/4
Length Weight Section Lure Line Action Price JAN CODE
8ft 2in(仕舞寸法1782mm) 341g 2pcs / グリップジョイント ComfortWeight ※30~70g PE 2~4 Fast 60,000-(税抜) 4580397940104

◎適合リール目安・S:6000~8000 / D:4000~5000
グリップ長 / 799mm(グリップ全長)・520mm(グリップエンドからリールフットまで)
ブランク先径 / 2.4mm(トップガイド直下)・ブランク元径 / 13.4mm(元径は竿尻から870mmの釣竿本体の外径)
リールシート / DPS20(Fuji)ダウンロック
グリップエンド / BRC仕様
※ComfortWeightとは、そのロッドで最も快適に使用できるルアーウェイト表記です。使用マックス値ではありませんので、ご注意ください。

Aquila MLT 82-3/6
  • IN STORES NOW
  • NEW MODEL
  • 2019年 2月発売予定
  • YouTube MOVIE
  • REPORT BLOG
MLT82-2/4のパワーアップモデルであり、同様に小型ルアー・ラインを駆使したゲーム展開を得意とするPE6号クラスのモデルです。ティップはPE3号クラスのロッドと同等の使用感ながら、バットパワーはPE6号クラスに設定あります。また、通常の6パワークラスのロッドに比べ、キャスト時に軽い力で振り抜くことができますので、飛距離アップとキャスト精度の向上を実現しています。ファイト時には魚の引きをいなしつつ、魚に主導権を与えないファイトが可能です。テスト釣行ではPe4号で47kg程度のキハダマグロも約10分以内でランディングしています。魚をいなして浮かせる力と繊細なルアー操作と遠投性能を高次元で結実させた、現在のリップルフィッシャーの技術の集大成とも言える一本です。
Targetヒラマサ・キハダマグロ・クロマグロ
Field近海から遠征まで(参考フィールド・玄界灘、外房、相模湾、熊野灘など)
仕様SiC-SチタンフレームKガイド + SiCオーシャンガイド仕様(Fuji)
Aquila MLT 82-3/6
Length Weight Section Lure Line Action Price JAN CODE
8ft 2in(仕舞寸法1785mm) 348g 2pcs / グリップジョイント ComfortWeight ※40~90g PE 3~6 Fast 63,000-(税抜) 4580397940111

◎適合リール目安・S:8000~14000 / D:4500~5500
グリップ長 / 799mm(グリップ全長)・500mm(グリップエンドからリールフットまで)
ブランク先径 / 2.5mm(トップガイド直下)・ブランク元径 / 13.8mm(元径は竿尻から860mmの釣竿本体の外径)
リールシート / DPS20(Fuji)ダウンロック
グリップエンド / BRC仕様
※ComfortWeightとは、そのロッドで最も快適に使用できるルアーウェイト表記です。使用マックス値ではありませんので、ご注意ください。

Aquila MST 85-7+
  • IN STORES NOW
  • NEW MODEL
  • 2019年 2月発売予定
  • YouTube MOVIE
  • REPORT BLOG
40g~120gまでのルアーを使用しての大型ヒラマサ狙いに特化したモデル。パワーモデルでありながら、一日中キャストできる軽快さと縦横無尽に走り回るヒラマサの動きに追従する懐の深さを併せ持ちます。ファイト時はロッドの曲がりの支点を手元側によせることで、ミヨシのポールに寄り添った状態での強い負荷に耐えやすく、腰を落として安定した姿勢を保ちやすい設定になっています。また高汎用性能から、キハダマグロなどのナブラ撃ちにもロッドレングスを生かしたロングキャストで活躍する一本です。(旧 Aquila 85H̟̟+)
Targetヒラマサ・キハダマグロ・クロマグロ
Field遠征(参考フィールド・玄界灘、青森など)
仕様SiC-SチタンフレームKガイド + SiCオーシャンガイド仕様(Fuji)
Aquila MST 85-7+
Length Weight Section Lure Line Action Price JAN CODE
8ft 5in(仕舞寸法1897mm) 382g 2pcs / グリップジョイント ComfortWeight ※40~120g MAX PE 7 Regular Slow 65,000-(税抜) 4580397945048

◎適合リール目安・S:14000~18000 / D:5500~6500
グリップ長 / 768mm(グリップ全長)・503mm(グリップエンドからリールフットまで)
ブランク先径 / 2.8mm(トップガイド直下)・ブランク元径 / 14.9mm(元径は竿尻から840mmの釣竿本体の外径)
リールシート / DPS20(Fuji)アップロック
グリップエンド / BRC仕様
※ComfortWeightとは、そのロッドで最も快適に使用できるルアーウェイト表記です。使用マックス値ではありませんので、ご注意ください。

Aquila MST 711-8+
  • IN STORES NOW
  • NEW MODEL
  • 2019年 2月発売予定
  • REPORT BLOG
180gまでのルアーを使用しての大型ヒラマサ狙いに特化したモデルで、シイラパターン等の大型プラグに集中したバイトがある状況で活躍します。シリーズ中最もパワーがあり、根の激しいシャローエリア地帯で高負荷でのファイトをチャレンジする方にもお勧めです。また、その操作性とパワーからGTの誘い出しにもご使用いただくことが可能です。GTロッドに比べマイルドに曲がるために、魚の急激な突っ込みを吸収しやすく、体力に自信のない方や小柄な体格な方でもGTに挑みやすいロッド特性です。(旧 Aquila 711HH+)
Targetヒラマサ・キハダマグロ・GT
Field遠征(参考フィールド・玄界灘、青森など)
仕様SiC-SチタンフレームKガイド + SiCオーシャンガイド仕様(Fuji)
Aquila MST 711-8+
Length Weight Section Lure Line Action Price JAN CODE
7ft 11in(仕舞寸法1752mm) 369g 2pcs / グリップジョイント ComfortWeight ※80~180g MAX PE 8 Regular 65,000-(税抜) 4580397945055

◎適合リール目安・S:14000~18000 / D:5500~6500
グリップ長 / 768mm(グリップ全長)・503mm(グリップエンドからリールフットまで)
ブランク先径 / 3.0mm(トップガイド直下)・ブランク元径 / 14.7mm(元径は竿尻から840mmの釣竿本体の外径)
リールシート / DPS20(Fuji)アップロック
グリップエンド / BRC仕様
※ComfortWeightとは、そのロッドで最も快適に使用できるルアーウェイト表記です。使用マックス値ではありませんので、ご注意ください。

Aquila EX 79-3
  • IN STORES NOW
  • NEW MODEL
  • 2019年 2月発売予定
  • REPORT BLOG
EX79-3は中南米に生息するクベラスナッパーやルースターフィッシュ、アジアに点在するアマゾンポンドでの使用を視野に入れたレングスと強度を持たせました。また、大型ジグヘッド・ポッパー・ダイビングペンシルなど、遠征ロッドだからこそ求められる多種多様なルアーへの対応力も高め、全てにおいて万能なロッド調子に仕上げました。ロッドの特性としては、グリップジョイントロッドに比べ若干張りが強い調子ですが、プレジャーボートでのカツオやブリ釣りなどにも、お勧めしたいハイレスポンスな一本です。
Targetカツオ・ブリ・ヒラマサ
Field近海から遠征まで
仕様SiC-SチタンフレームKガイド仕様 (Fuji)
Aquila EX 79-3
Length Weight Section Lure Line Action Price JAN CODE
7ft 9in(仕舞寸法847mm) 263g 3pcs / グリップジョイント + 印籠継 ComfortWeight ※40~60g MAX PE 3 Regular 74,000-(税抜) 4580397940050

◎適合リール目安・S:5000~6000 / D:3500~4000
グリップ長 / 811mm(グリップ全長)・497mm(グリップエンドからリールフットまで)
ブランク先径 / 2.6mm(トップガイド直下)・ブランク元径 / 12.3mm(元径は竿尻から895mmの釣竿本体の外径)
リールシート / DPS18(Fuji)アップロック
グリップエンド / EVA仕様
※ComfortWeightとは、そのロッドで最も快適に使用できるルアーウェイト表記です。使用マックス値ではありませんので、ご注意ください。

Aquila EX 83-6
  • IN STORES NOW
  • NEW MODEL
  • 2019年 2月発売予定
  • YouTube MOVIE
  • REPORT BLOG
EX83-6は国内でのヒラマサゲームから、海外でのGTフィッシングのライトタックルとして最適なモデルです。パックロッドでは非常に難しい「柔軟性のあるティップ調子」を一切妥協せずテストを繰り返し、中型ダイビングペンシルの細かい操作も快適です。テスト中は、6mのシャローエリアでGTの走りをしっかりバットで止めつつ、曲がることでGTの強靭な抵抗も吸収して浮かせることが可能で、その性能は実証済みです。メイン機種として十分以上の性能を詰め込み、操作性とパワーを両立した遠征時にも信頼できる一本になっています。
Targetヒラマサ・GT
Field遠征(参考フィールド・玄界灘、黒潮本流域など)
仕様SiC-SチタンフレームKガイド + SiCオーシャンガイド仕様(Fuji)
Aquila EX 83-6
Length Weight Section Lure Line Action Price JAN CODE
8ft 3in(仕舞寸法905mm) 353g 3pcs / グリップジョイント + 印籠継 ComfortWeight ※60~120g MAX PE 6 Regular 76,000-(税抜) 4580397940074

◎適合リール目安・S:14000 / D:5500
グリップ長 / 855mm(グリップ全長)・503mm(グリップエンドからリールフットまで)
ブランク先径 / 3.1mm(トップガイド直下)・ブランク元径 / 14.7mm(元径は竿尻から930mmの釣竿本体の外径)
リールシート / DPS20(Fuji)アップロック
グリップエンド / BRC仕様
※ComfortWeightとは、そのロッドで最も快適に使用できるルアーウェイト表記です。使用マックス値ではありませんので、ご注意ください。

  1. オンラインショップ
  2. Facebook
  3. Instagram
  4. YouTube
  5. JP
  6. EN