●Runner Exceed 911 EMH
    Price:65,100
    Length:9ft 11inch
    Lure Max:Jig/100g Plug/60g
    Line Max:40lb
    Weight:290g(プロト)
    Gurip:EVA Black + BRC22
    (FG:200mm RG:375mm*リ−ルシ−ト下部からグリップエンドまで)
    DPS 20 LD IC アップロック仕様
    (アルミ製スペ−サ−)
    
  Guide: T-MNST12 T-KWSG10×3 T-KWSG12 T-KWSG16 E-MNSG20 E-MNSG30(チタンKガイドとオ−シャンガイドのコンビネ−ションシステム)
  lank Color: Bバット部:メタリックダ−クグレ−マットとブラックマット
   ティップ側: ブラック
     

 Exceed=「程度・限度」超える、突破する、〜に勝る 
  EMH=イージ−ミディアムヘビ−  「誰にでも容易に扱えるMH」  
                              
今市場にはショアからの青物をタ−ゲットとしたロッドは、溢れるほどあります。
そこで、コンセプトのブレをなくし、他にない一本にする為、フィールドテスタ−は一人に絞りました。
テスタ−と作り手とが納得がいくまで試行錯誤を繰り返し、焦らずじっくり時間をかけ、たどり着いた一本です。
驚きの軽さと操作性そして取り込みの良さを、その手でお確かめ下さい。

開発コンセプト
●5・6キロをメインに、不意の10キロクラスにも対応できる
3・4キロクラスまでは楽にブリ上げ可能なロッドパワー

●ジグとプラグ両方できる汎用性(ジグメイン)
起状の激しい磯を歩きポイントに行くには、何本もロッドを持っていけない。
ほとんどのアングラ−が一本で済ませる。(より釣果を求めるほど、登山のようになり、危険も生じる)
表現が難しいが、繊細なティップ(決して弱くない、感度が良い)と絶妙なテーパーがプラグのキャスト操作にも対応できる汎用性を可能とした。

●100gまでのジグを大遠投できること
様々な悪条件の中、思ったところに、ストレスなくジグ(ルア−)をキャストできること。
強い反発とシャキッ!とブレのないキャストフィ−リングが、キャスト精度と遠投性を実現。


●脇シャクリが可能なレングスと軽さと張り
「腹に当てての操作より、脇での操作の方が微妙なさじ加減ができ、デカイ奴が食う!」
これはデカイ魚を掛けるために一番重要な事だと断言する。
脇シャクリになるとレングスの長いロッド、持ち重りのあるロッド、または張りの
ない運動量伝達の悪いロッド(大きな振り幅が必要なロッド)では当然不利になる。
また回遊魚の為待ちの釣りになる。そこで疲れを最小限に抑え、ジアイを逃さないこと。
ティップからベリ−部分の絶妙なテ−パ−と超軽量で高反発なブランク(#1)が、脇シャクリでの少ない運動量で、しかもより繊細な操作を可能にした。そのことは過酷なフィールドでの疲れを軽減し、長時間集中できることでヒット率の向上にもつながる。

●掛けてから暴れさせないロッドバランス
 
確実にすばやくランディングする為に、魚に必要以上の違和感を与えず、反発し暴れるのを最小限に抑える。バットまでスム−ズにベンドすることが要求される。
しかし弱すぎないバットパワ−で魚をコントロ−ルできること。このことはアングラ−への負担も軽減し、一匹とのファイトタイムを短縮、短いジアイで数を獲る!

理想のブランク強度とテーパ−を極限のバランスで実現したブランクが
これらを可能にした。

テスト時のタックルデ−タ−
リール:PEN650SSM (適合リ−ル ダイワ4500番・シマノ8000番クラス)
ライン:Pe3号(よつあみウルトラジグマンX8)
リーダ−:ナイロン70lb(よつあみショックアブソーバ−)
フック:フィッシャ−マン紫電8/0・10/0(アシストライン:シ−ハンタ−150lb)
ジグ:自作ジグ100g/中山工房NNジグ80g/ドラッグジグ80g 100gなど
プラグ:自作ペンシル35g〜45g/ドラドペンシ14cm/リップルポッパ−140/BKF140・110/ポップクイ-ンなど

 


TOP | 会社概要 | 採用情報 | プライバシーポリシー

Copyright 2003-2007 Ripple Fisher . All Rights Reserved