釣行日誌最新ニュース
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
4 ご愛用の方々より
4 ご愛用の方々より : 「F-STICK GT78PowerFight」 ご愛用の 須崎賢二 さんより
投稿者 : ripple 投稿日時: 2011-07-05 10:42:35 (2188 ヒット)

 旧名「FANTA-STICK GT」シリ−ズ 開発時より大変お世話になっている、須崎さんからのご報告です。





今年1回目の種子島、岩元船長『豊生丸』にて島北部の一級ポイントへ。。。



水深が10m程度の浅く根の荒いポイントでのヒット!





GT78PowerFightの特徴の1つである強靭なバットパワーでGTの強烈なファーストランに耐え、
船長の巧みな操船で根をかわしてもらい、その後もGTに主導権を与える事無く短時間で勝負有。










ファイト動画はこちらです。↓
http://www.youtube.com/user/infoRippleFisher






ファイトに関しては立てすぎ注意など“じゃじゃ馬”的要素のあるロッドだが、キャストフィーリングに関しては、
表現は難しいが私的に“切れ・抜け・精度”は群を抜いており非常に相性の良いロッド。

ファイト時も特に負荷が掛かる場面では、腕で引き寄せ「つ」の字に立てるのではなく、
腰を落とし「へ」の字を意識する事により、このロッドの特徴である「ロッドでグイグイ
浮かせる」感を安心かつ最大限に発揮できるのではないかと経験から感じ実戦しています。



「“じゃじゃ馬”を乗りこなせば他に敵なし」もう一本手にしたいロッドは何か?と尋ねられたら…

迷わずこの「GT78PowerFight」を指名することでしょう!

とは言ったものの、40歳も半ば少々体力が衰えてきた今日この頃…「GT78PowerFight」の性格を引継ぎつつ、
ややマイルドな「GT78 Flex」も気になるところです(笑)



【ロッド】  F-STICK GT78 PowerFight

【リール】  STELLA 18000HG+夢屋パワードラグスプール

【ライン】 ウルトラジグマン10号

【リーダー】 150lb+300lb

【ルアー】 HAMMER HEAD しゃくれろーたー 





毎度ご報告ありがとうございます。

須崎さんご愛用の「F-STICK GT78 Power Fighjt」、シ−バスロッドに例え、わかりやすく言えば、
パンパン・ビンビンな「Clover」シリ−ズのようなロッド。
使い方を間違えると、「パ−ッン!」と弾けてしまいます。

須崎様からのコメント通り、キャスト・操作・ファイト全てに関して使いこなせば、鬼に金棒的なロッドになるでしょう。

しかし、繊細すぎることであまりにも使い手を選ぶロッドであった為、現在は廃盤となってしまいましたが、
RippleFisher GTロッドの歴史に残る名竿になったことは間違いございません。


現在「78PowerFight」の特徴に近いモデルは「GT78Flex」になります。 
こちらをご覧下さい。
http://ripplefisher.com/original/hayami/hayami_gt_syousai_gt78flex.htm



投稿:M


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。