釣行日誌最新ニュース
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
2 ロッド情報
2 ロッド情報 : 「Flows95 Long Cast」
投稿者 : ripple 投稿日時: 2010-12-22 09:51:52 (13545 ヒット)

「810FC」「83TC」はテスト・開発を終え、2010年12月リリ-スになりました。  

「95」の開発模様はこちらでご案内いたします。


開発コンセプト
●95ロングキャスト
9’5゛
河川の使用をメインに。
10g〜20g中盤ぐらいのルアーを主に使用。(ブーツ90〜レアフォース)
ラインPE1〜1.5号
グリップ長はオリジナル810と同じ。
流れの変化を感じとれる繊細なティップ、大型河川、サーフでも広範囲に狙える飛距離を出したい。


TEST No1
ブランクの段階で、多少硬く・持ち重り感がありましたので、改良を行いました。


TEST No2
開発に協力いただいている関東在住・H氏からの報告です。
実際使用してみて全体的に非常にバランスが悪い様な気
がしました。
ロッドの自重は軽いのに先重りするせいで非常に重いロッドに感じてしまいます。
それに伴いキャストフィーリングも悪くなってしまっています。
単純にグリップ長を長くすればバランスがとれるものなのでしょうか?


今回の「95NO2」、「Flows」らしさのシャ−プさと切れがなく、もたついた感じでした。
グリップ設定に問題はなさそうです。
早速、ブランクNo3へ。


2010年12月現在 
NO3も納得のいく調子ではなく、No4へ。
リアを20弍篦垢掘▲-ルシ-ト(ダウンロック)際よりエンドまで320个棒瀋蝓 持ち重り感は改善されました。

TEST No4
同じくH氏より。
千葉県内房河川にて使用してきました。
大型の個体は釣ることはできませんでしたが、60センチ台のシーバスは多数釣ることができました。
ロッドを振ってみた感じですが、初期段階のロッドよりはかなり使いやすくなってきた感じです。
ただ、全体的に非常に硬くパワーがありすぎる印象を受けました。






私達もモニタ-的に使用しておりますが、H氏と同じように感じております。
現在ブランクNO5を試作中です。

95の開発は特に苦戦しております。



TEST No5

2011年 1月末 完成。ロッド自重:153g

ブランクを触っただけでも、これは良い!といった第一印象でした。 
早速組み上げ、H氏の元へ。
想像通りのコメント、あとは実釣のみです。


2012年 10月 No.5でリリ−スを迎えました。



投稿:M


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。