釣行日誌最新ニュース
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
2 ロッド情報
2 ロッド情報 : Aquila815 Nano 2015年 12月リリース
投稿者 : ripple 投稿日時: 2016-01-19 10:33:08 (3467 ヒット)

Aquila815 Nano  (81SHICHIRI Custom 後継機種)


2015年 12月リリース


スペック


Length : 8ft1inch

Lure Comfort Weight : 60-120g Line Max : PE6

Rod Weight : 313g

仕舞い寸法 : 1824mm


価格:60,000円 (本体価格)




仕様

ガイド 
T-MNST12 T-KWSG12 T-KWSG16 T-KWSG20 EMNSG250 EMSNG40 
絶対的な強度が必要ではないティップ部分はチタンKガイド仕様へ。
よりシャープでブレのないキャストフィーリングを実現。


グリップ
フロント:145mm
リア:430mm(リールシート下部よりエンドキャップ最下部まで)
   リールフット中央からエンドまで 480mm

シート:DPS20ロングナット ダウンロック
エンド:BRC22 ゴム


ロッドコンセプト
大型ヒラマサ・ブリ、また大型ベイトを捕食している50キロまでのマグロ類の誘い出し専用モデル。


キャスト時はシャープでありながら、魚とのファイトでは粘り追従する!
「Nano」モデルの特性を一番感じていただけるモデルになりました。
従来モデルと比較しても、すべての操作に関してよりマニュアル感を研ぎ澄まされた一方、新しい「Nano」素材により魚とのファイトではしっかりと粘り急な突込みにも追従しながらも、素晴らしいリフトパワーを生み出します。
また、ガイド設定の見直しにより、キャストフィーリングと飛距離を更に向上。

切れのあるキャストフィーリングをお求めの方で、中大型船で60g以上のルアーを使用し大型ヒラマサを狙う一本であれば、間違いなくこのモデルをお勧めします。
またGTのライトタックルとしても重宝します。


ファイトに関して。
他モデルと比べると、バット部分の残りも多く、ファイト支点も遠く設定しています。
一瞬の判断ミスが許されない超シャロー域での大型ヒラマサとのファイトでも、瞬時にアングラーの気持ちをしっかり反映し、よりスピーディーなゲーム展開にも十分に対応してくれます。


私たちスタッフも常日頃愛用している一押しのモデルです。


東レ蠅痢屮淵離▲蹈Ⓡテクノロジー」を用いた優れた特性(曲げ強度 感度向上)を持った革新的な新素材を使用した、
画期的な軽さと高反発・高強度・高感度のブランクを実現。

すでにGTロッドシリーズで絶賛いただいている「Nano」シリーズ。
実は「Aquila」シリーズも約3年に及ぶ試行錯誤を行っておりましたが、遂にリリースを迎えることができました。



実釣によるフィーリング
よりシャープなキャストフィーリングでありながら、ターゲットとのファイトでは粘りとリフトパワーを生み出す、これらの相反する特徴を一本のブランクで実現!
軽く破断強度も高くなっていることは言うまでもありません。



ガイド設定に関して
トップ、ティップセクションは今までのステンガイドからチタンKガイドを、ストリッピングとそれに隣接するガイドには従来通りキャスト抜けに優れているオーシャンガイドを採用。
近年の大型化するリールスプール口径にあわせよりスムーズなライン放出を実現したガイドセッティングにより、更に驚きのキャストフィーリングを実現しております。



釣果画像 等  準備中


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。