釣行日誌最新ニュース
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
1 NEW!新着情報
1 NEW!新着情報 : 「RunnerExceed FINAL STAND UP 100SXH」 鹿児島県 トカラ列島 防波堤GT の ご報告です。
投稿者 : ripple 投稿日時: 2014-12-10 11:15:49 (1363 ヒット)

「RunnerExceed FINAL STAND UP 100SXH」ご愛用の沖縄県にお住まいの桜井 晋平さんより
今年6月のトカラ防波堤GTのご報告をいただきました。


いつもお世話になっています。
トカラで今年堤防GTに初挑戦した桜井です。

ロッド選びの段階から細かいアドバイス等、改めて本当に今回はいろいろとありがとうございました。

随分遅くなりましたが、簡単にインプレ含む釣りレポまとめましたのでお送り致します。 



使用タックル
ロッド:Runner Exceed FINAL STAND UP 100SXH
リール:ソルティガZ6000GT
ライン:ウルトラダイニーマ8号
リーダー:VARIVAS ナイロンライン 60号
フック:オーナーバリ スティンガートリプルフック STBL-66
ルアー:梅雨ブギィーD10






40kgのGTは宝島、35圓録柬之瀬島


<コメント>
今回2週間という長期でのショアGTチャレンジとなりました。
ショアGT初挑戦でショアGTロッドを自分が扱えるか心配でしたが
使ってみて驚きました。


『軽い』『キャストしやすい』『パワフル』『ルアーが操作しやすい』
本当に万能で疲れないロッドで長期チャレンジの自分には体力面でも最高のロッドでした。

極端に堅過ぎずシャープな感じは残しながらパワーはGTロッド!
そんな感じのロッドでした。



<飛距離>
飛距離に関してですが圧巻でした。
スイングスピードを速くすればするほど飛距離が伸びました。
トカラの堤防GTはトビウオナブラを撃つのに飛距離は絶対必要なので本当に助かりました。
また降り抜き後のブレも全くないです。(ビシッと振り抜ける)
ルアーもMAX160gと設定がありますが最高185gサイズのルアーまで
問題なく投げれました。


<バットパワーに関して>
GTのファーストラン、セカンドランを止めた後のGTの堤防際への張り付きをはがしたり
またリーフ際や障害物にGTが向かおうとした際、大型のGTでもコントロールできたと思います。
また自分の体力的も限界がきている最後のランディング時に凄まじいバットパワーで大型のGTでもどんどん
浮かせれたのを覚えています。



<その他>
ダイビングペンシルなど特に操作しやすいのでGT以外の大型青物でも威力を発揮するロッドだと思います。
是非今後大型青物にも挑戦してみたいです。
また自分は沖縄に住んでるので来シーズンは今回の経験を生かして磯からのGTも狙ってみたいと思います。


トカラGT遠征。こんな感じでした^^思いついた事自由に書いちゃいました。
          

以下杉田さんのブログで今回の釣行が紹介された時の記事です。
http://islandhoppers.tokara.hippy.jp/?eid=207

                                            桜井 晋平


桜井さん、すばらしいご報告ありがとうございます。
そして本当におめでとうございます!
ロッドを通し夢のお手伝いが出来たことスタッフ一同心より嬉しく思います。
又のご報告を楽しみにしております。

ロッドに関しましては、ご丁寧にコメントを頂いておりますので、追記する点はございません。
ご検討中の方に対しても大変参考になる内容だと思います。
ありがとうございます。

「RunnerExceed FINAL STAND UP100SXH」の詳細ページになります。
http://ripplefisher.com/main/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=760

次回生産はシーズンイン前の4・5月を予定しております。
すでにご予約を頂いておりますので、ご検討中の方はお早めに最寄のお取引店さんにお問い合わせください。

投稿:M


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。