釣行日誌最新ニュース
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
4 ご愛用の方々より
4 ご愛用の方々より : 「SELFISH614S」 ご愛用の 中川 真吾 さんより
投稿者 : ripple 投稿日時: 2013-08-12 18:36:50 (3118 ヒット)

 「SELFISH614S」ご愛用の 中川 真吾 さんより 外房ヒラマサ と 相模湾キハダマグロ の
ご報告をいただきました。



千葉の岩倉さん(RippleFisher TESTER)のご紹介で、メールさせていただきました。

これからもいい竿いっぱい作ってください!


私 ヒラマサ11kg(7月21日)



使用タックル
ロッド:SELFISH614S
リール:13ステラ6000PG
ライン:PE4号
リーダー:フロロ12号
ルアー:春漁ジグ100g

・場所/釣船
外房 新勝丸









真潮根、水深約30mの中層でヒット。
強烈な引きに終始ドキドキしながらのファイトでした。


Hさん キハダ23kg(8月10日)



タックル
ロッド:SELFISH614S
リール:08ステラ10000PG
ライン:PE4号
リーダー:フロロ14号
ルアー:エビング ヤマワーム エビ ケイムラ

・場所/釣船
相模湾 庄三郎丸







指示棚50mでヒット直後約40mのファーストラン。
水深およそ100mからのリフトでかなり厳しかったですが、ロッドを立ててグイグイリフト。
張りのあるロッドですが、曲げ込んだときの驚異の粘りにビックリしました。
同船のエサ釣りのおじちゃんたちも「そんな細い竿でよく獲れたね〜」と驚いていましたよ。

釣れてくれた魚、釣らせてくれた船長、
そして、いつもいろいろ教えてくれる変態釣師の方々に感謝です!



中川さん、この度は素晴らしいご報告ありがとうございます。
中川さんのコメントと画像をご覧になられてもお分かりのように、操作時は張りがあり、ヒットすると、
パラボリックな曲がりを見せてくれます。 
そしてリフト時、更に曲げ込むとトルクと粘りで安心したファイトが可能です。

この「SELFISH」シリ-ズ近海モデルを大きく分けると、レギュラ-テ-パ-であらゆるジャ-ク・ジグ・
スタイルに対応する感度・操作感を求めた汎用性の高いモデル「622」「613」「614」「615」 と 
若干ファストテ-パ-(ティップがソフト)でシャロ-海域でジグをキャスト、ドテラ流しでのベベルジャ-クに特化した
「624」「625」の2タイプになります。

バ-チカルでも初速を抑えたアクションを好まれる方は、あえて「624」「625」を使うことも選択肢の1つです。


投稿:M


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。